全教員が実践する特別支援教育において、推進の要となる特別支援教育コーディネーターとして資質と実践力を高めるため、その役割を理解するとともに、子どもや地域の現状をふまえたコーディネートをデザインする。

教職大学院「エビデンスに基づく教育改善」のページです。

教職大学院で開講する授業「学校経営の理論と実践」のコースです。

特別な支援を要する子ども理解と教育支援B(肢体不自由)の講義はオンデマンドで行います。

動画と資料を視聴して学んでください。

課題の提出で評価します。